コラム11月15日は七五三。七五三っていくらかかる?

公開日:2020-11-12

11月15日は七五三です。私は未婚で子どももいないのであんまり関係ないな~と思っていたのですが、、、

七五三,子ども,お祝い

来ましたよ。妹から姪っ子のお祝いの催促が。妹自体は正直かわいくないですが姪っ子はかわいいので無視するわけにもいきません。将来「やさしいおじさん」と認識してもらうためにもここは頑張るところです。

ということで、お子さまのいる方はもちろん独身のみなさまにも関係ないとは言い切れない七五三についておさらいしてみましょう。いつお祝いの催促が来るかがあらかじめわかれば、その時に向けてコツコツと節約してお祝い費用を捻出することだってできるはず!

 

七五三っていつやるの?

三歳,五歳,七歳

まず大事なのは七五三はいつやるのかですね。これはそのまんまお子さまが3歳、5歳、7歳の時です。年齢については昔は数え年でしたが、今は満年齢で考えていることが多いようです。そしてお子さまが男の子か女の子によっても変わります。

  1. 男の子の場合…5歳
  2. 女の子の場合…3歳、7歳

ただし、ご家庭や地方によっては男の子でも3歳でお祝いしたりということがありますので、あらかじめ確認しておくことをお勧めします。義理の両親の意向(ことわりづらいですよね)もあったりするのでこのあたりは要注意です!

 

七五三の目安の費用

費用,相場,料金

七五三自体はお子さまの成長を祝って神社やお寺に詣でるものです。それだけであれば祈祷料(初穂料や玉串料)の出費くらいですが、一般的には他にもいろいろあるんですね。例えば、お参りの際にお子さまを正装したり、かわいらしい姿を残すための記念撮影、そのあとにはお食事会などもあったりします。

費用としてはざっとこのようなところですね。

  1. 祈祷料(初穂料や玉串料)
    「お気持ち」として納めるものですので決まった額はありませんが、だいたい目安としては5,000円~20,000円程度です。費用を抑えても神様からむげな扱いを受けるなんてことはないでしょうが、神社やお寺によっては金額を定めているケースもあるようですので確認してみることをお勧めします。
  2. 衣装代(レンタル費用や着付け代など)
    お子さまの成長は早いのでレンタルされるケースが多いようですが、衣装のレンタル費用の目安は5,000円~20,000円程度です。
    また女の子で着物を着る場合は、着付けやヘアメイクの費用も別にかかってきますね。こちらはだいたい5,000円~10,000円くらいをみておけばよいでしょうか。
  3. 撮影費用(カメラマン手配、撮影データ提供など)
    スタジオで写真を撮るだけであれば数千円で収まるようですが、数点の写真をフォトブックにしたり額縁に入れたりといろいろなプランが提供されています。
    プランにもよりますが大手のスタジオであれば20,000円~50,000円くらいと考えておけばよいでしょうか。
  4. お食事代など
    お子さまにとってはこちらがメインになったりします。特に着せ替え人形のごとく何度も衣装替えをし、何度もかわいい笑顔を強要されることに疲れた男の子にとっては。。。
    こちらは一人あたり3,000円~8,000円程度が一般的なようです。次の七五三がまだあるならばここらへんでお子さまのご機嫌をしっかりとっておいた方がいいかもしれませんよ。

 

私のように自分の子どもではなくお祝いを贈る立場であればこのあたりが相場になります。

  1. ご祝儀
    ・祖父母から孫に贈る場合…10,000円~30,000円
    ・親戚から甥や姪等に贈る場合…5,000円~10,000円
    ・その他(友人のお子さまなど)…3,000円~5,000円

かわいい甥っ子や姪っ子に贈る場合なら飲み会を1回パスしたり、1ヶ月間ランチを定食から牛丼に変えるくらいでなんとかなりそうです!

 

お子さまの今後のために

夢,将来,なりたい

七五三でお子さまの成長の一つの節目をめでたく迎えるわけですが、お子さまの成長のためには切っても切れないものがあります。

そう、教育費ですね。

「将来、お医者さんになるの~」とか「警察になってみんなを守る!」なんて将来の夢を語り始めたお子さまもいるかもしれませんが、お子さまの将来の夢をかなえてあげるためにはしっかりとした教育をしてあげなければなりません。そのためには教育費というお子さまへの投資が必要になるんですね。

教育費の準備には学資保険が便利です。ぜひこの機会に考えてみてください。

 

日本生命~ニッセイ学資保険~

 

アフラック~夢見るこどもの学資保険~

 

フコク生命~みらいのつばさ~

 

~教育費の目安を知りたい方はこちら~

【参考コラム】子供の教育資金や結婚資金はいくら準備すべき?

 

まとめ

臨時のご祝儀程度であればともかく、教育費となるとまとまったお金が必要になりますのでしっかりとした準備が必要ですね。シングルの私にとっても遠い未来の話ではない(と信じたい!)ので、今のうちから意識はしておこうと思います。

執筆者情報
みんかぶ保険クルーT

みんかぶ保険クルーT
  筋肉を信じるアラフォーです。メンタル・フィジカルの両面から健康的な生活を送るためのお役立ち情報をお届けします。


ページTOPへ