コラム

【Q&A】経過観察中は保険に申し込むべきではない?

公開日:2021-11-05
相談者X

相談者X

 
 

37歳女性です。

現在、保険には何も入っておらず、医療保険死亡保険に加入したいと考えています。

しかし、特に体調不良は感じなかったのですが、2019年6月に健康診断を受けたところ胃にピロリ菌が見つかってしまい、除菌の薬を1週間飲みました。

7月の検査でピロリ菌の除去は成功しているのですが、しばらくは経過観察のために月1回の通院が必要です。なお現在は、薬の服用はしておりません。

この状況で加入できる保険はありますか?


ファイナンシャルプランナーA

ベストアンサー
ファイナンシャルプランナーA

 
 

ご質問ありがとうございます。

新規で保険加入をお考えということですね。
結論から言えば、ピロリ菌除去の告知※が伴うケースでも、一般的な医療保険死亡保険に加入できる可能性は高いです。

告知とは、保険加入時に保険会社に対して、自身の健康状態や既往歴を報告することです。告知に偽りがあると、保険金が支払われない場合があります。

 

しかし医療保険の場合、「部位不担保」という条件が付く可能性があります。
「部位不担保」というのは、過去治療歴のあった部位に対して加入後の一定期間、その部位に起こった傷病については給付金が出ないという仕組みです。

通常、その期間は1〜5年の範囲で個別に設定されることが多いですが、保険会社によって期間に違いがでることがあります。

 

また、ピロリ菌の告知を行う際は“現在どのような状態か”が重要なポイントになります。

経過観察中であれば「部位不担保」が付きますが、診療完了していればその条件が付かないといったケースもあります。

今後、月1回の通院が長く続く予定がないということであれば、通院が終了したタイミングで申込をすると、審査結果が変わる可能性があります。

 

その辺りの情報やアドバイスについては、複数社の取り扱いがある保険ショップなどで一度相談をされてみるとよいかと思います。

2019年9月19日

相談者X

相談者X

 
 

わかりやすいアドバイスをありがとうございます。

部位不担保というのがあるのですね。
保険に加入できる可能性が高いとわかり、少し安心しました。

まだ通院がどれほど続くかはわかりませんが、加入する際の条件が通院終了時期の前後で変わることがあるのですね。驚きました。

2019年9月25日

 

記事内容は回答時のものです(各回答に記載)。最新の内容をご確認ください。
【本記事は転載記事です。記事提供元はこちら
株式会社デザートブルーム

執筆者情報

ほけん知恵袋

ほけん知恵袋
株式会社デザートブルーム  保険をどこで、誰から、何を買いますか?
現在、保険は様々な場所で加入できます。
保険会社営業マン、保険ショップ、郵便局、銀行、証券会社、ネット・・・・・
保険加入において大事な事は何に加入するかは、もちろん大事なのですが、”誰から加入するか?”これに尽きると確信しています。
ほけん知恵袋では、ヒトのサービスに着目し、本当に、お客様から評価されているヒト、サービスを「見える化」し、保険サービスの在り方を追求していきたいと考えています。