コラム

【Q&A】保険加入時の告知はどこまで必要ですか?

公開日:2021-12-02
相談者X

相談者K

 
 

生命保険加入の際に病歴の告知が必要になると思いますが、どこまで詳細に伝えるべきなのでしょうか?

定期的にかかりつけの病院に通っているのですが、特に治療はせずに少し気になるところを話した箇所なども告知の対象になるのでしょうか。

忘れて告知しなかった場合に、補償が無くなったりしてしまうのか心配なので教えてください。


ファイナンシャルプランナーA

ベストアンサー
ファイナンシャルプランナーA

 
 

告知についてのご質問ですね。

健康状態の告知は、保険金給付金の受け取りに当たり、最も重要な位置を占めているといっても過言ではありません。

よって生命保険加入時は、告知書の質問に対してありのままを正確に記入いただく必要があります。

もし申告漏れがあった場合には、給付金受け取りに影響が出る可能性があります。

 

私が20年間業界にいて起きたことをお伝えしますと、

・どう考えてもうっかり忘れとは言い難い告知漏れは、契約解除保険料も還ってこなかった
 →脳梗塞での入院歴と手術歴があったことの告知漏れ

・病名は失念しましたが、それほど大きくない病気の告知漏れがあり、その病気関連のことで入院をした
 →悪質ではなかったので給付金が支払われ、その時点で保険契約の解除となった

・契約後に告知の漏れに気づき追加告知をした
 →契約に影響はなく、そのまま契約継続となり、該当することで入院した際に給付金を受け取れた

こういったことが過去にありました。

 

基本的には告知書にて尋ねられていることに答える形で大丈夫です。

気になることがありましたら、手続きされる募集人に相談されるとよろしいかと思います。

2020年8月25日


ファイナンシャルプランナーB

ファイナンシャルプランナーB

 
 

生命保険加入時は、告知書の質問に対してありのままを記入していただく必要があります。

 

具体的には、3ヶ月以内の通院歴、5年以内の医師の管理元における入院・手術・通院歴・処方歴、健康診断や人間ドックの健診歴、身体の欠損や矯正視力等の質問項目です。

質問が「はい」に該当する場合は、詳細記入欄に記載します。そして詳細記入欄の内容は、過去全期間のことを記載します。

 

正しい告知をせずに加入した場合や、保険金給付金請求時の医師の診断書を元に申込前の傷病についての告知義務違反となった場合は、保険金給付金が支払いされません。
また契約解除になる場合もあり、それまでの保険料は戻りません。

ただし、解約返戻金がある場合は、その部分は払い戻しされます。

2020年8月25日

記事内容は回答時のものです(各回答に記載)。最新の内容をご確認ください。
【本記事は転載記事です。記事提供元はこちら
株式会社デザートブルーム

執筆者情報

ほけん知恵袋

ほけん知恵袋
株式会社デザートブルーム  保険をどこで、誰から、何を買いますか?
現在、保険は様々な場所で加入できます。
保険会社営業マン、保険ショップ、郵便局、銀行、証券会社、ネット・・・・・
保険加入において大事な事は何に加入するかは、もちろん大事なのですが、”誰から加入するか?”これに尽きると確信しています。
ほけん知恵袋では、ヒトのサービスに着目し、本当に、お客様から評価されているヒト、サービスを「見える化」し、保険サービスの在り方を追求していきたいと考えています。