災害減免法(さいがいげんめんほう)

天災により、建物や家財に損害があり所定の条件を満たすときに、所得税が免除や減額される制度です。雑損控除では、天災や火災、盗難など広範囲の損失を対象としますが、災害減免法では対象範囲が限られます。

執筆者の紹介

垣内 結以
フリーライター
垣内 結以

2009年に大手損害保険会社へ入社し、営業事務、保険金お支払いセ...