団体扱い(だんたいあつかい)

給与から自動的にお金を引き落として、保険料を支払う方法のことです。生命保険会社と給与を支払う勤務先が保険契約をしているときに利用ができます。一般的に保険料が割安になります。

執筆者の紹介

みんかぶ(保険)クルーY
みんかぶ(保険)クルーY

働き盛り・ミレニアル世代です。保険をうまく活用できるように新しい...