自動車保険

自動車保険の月払いが安い保険会社はどこ?一括払いとの違いとお得に月払いする方法を解説

著者:みんかぶ編集室

「自動車保険の保険料をできるだけ安く抑えたい」と思っている方は多くいると思います。ついつい保険料ばかりに注目しがちですが、「保険料の支払い方法」でも総支払金額が変わることを知っていますか?

保険料の支払方法は「月払い(分割払い)」と「一括払い」の2種類があります。

この記事では、月払いと一括払いでは「支払額」にどれくらい差が生まれるのか、1番お得な支払方法は何なのかを解説します。

月払いする場合の「お得」な支払方法も詳しく解説しているので、少しでも節約をしたいと考えている人は要注目です。

自動車保険は月払いと一括払いどちらがお得?

結論から言うと「分割払い(月払い)」より「一括払い」のほうが総支払額が少なくてお得になります。

保険料を分割払い(月払い)すると手数料が掛かってしまうため、月単位の負担は小さくなりますが、最終的に支払う総額は増えてしまうのです。

一般的に、分割払いの場合は年間保険料に「分割手数料5%」程度を上乗せした金額を12分割して毎月支払っていく事になります。

そのため、一時的な出費の負担は大きくなりますが、資金に余裕があれば「一括」で支払う方がおすすめです。

自動車保険ユーザーは月払いと一括払いどちらが多い?

では実際「分割払い(月払い)」と「一括払い」ではどちらの割合が多いのでしょうか。

イーデザイン損保の契約データでは、全体の約8割の人が「一括払い」を選択しているとの発表があります。

自動車保険の月払いと一括払いの割合

イーデザイン損保:自動車保険料は月払いできる!一括払いとどちらがおトク?(https://www.edsp.co.jp/guide/column/column_003)をもとに株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドが作成

しかし、18〜29歳の若い世代や、初めて自動車保険に加入する人を見ると3割近くの人が「分割払い(月払い)」を選択している事が分かります。

等級が低く保険料の高いユーザーほど月払いにしている傾向があると言えるでしょう。

月払いのお得な支払い方法

分割払いには「保険会社による分割」と「クレジットカードによる分割」の2種類の方法があります。

そのため、一重に「分割払い(月払い)」と言っても支払い方法によって支払手数料が変わってくるのです。

ここでは、2種類の支払い方法の詳細とお得な支払い方法について解説していきます。

保険会社による分割払い(月払い)

保険会社に加入する時に「分割払い(月払い)」を選択することで、毎月保険会社から分割した料金が請求される方法になります。

12回分割で少しでもお得に月払いしたい人は「保険会社による分割払い」にするのがおすすめです。

「保険会社による分割払い」の場合、手数料は保険会社によって異なりますが、概ね5%の手数料を保険会社に支払うことになります。

次の項で詳しく解説しますが「クレジットカードによる分割」の場合、手数料が概ね8%ほど掛かってしまうため、12分割で支払いたい人の場合は「保険会社による分割」がおすすめです。

クレジットカードによる分割払い(月払い)

「クレジットカードによる分割払い」は、保険契約時に「一括払い(クレジットカード払い)」にして、クレジットカードの支払いを分割払いにする方法です。

少々ややこしく聞こえますが、普段のクレジットカードでのお買い物時に、12回払い(1年=12ヶ月のため)で買い物をした時を想像してください。

クレジットカードでの分割手数料はカード会社や分割回数によって異なりますが、概ね8%前後となります。

例えば、一括払いが10万円の保険料を「保険会社による分割」と「クレジットカードによる分割」それぞれの方法で分割払いした例を見てみましょう。
保険料を保険会社の分割払いとクレジットカードで分割払いした際の比較

12回払いで比較すると「保険会社による分割」を利用した方が総支払額は安くなりますが、12回以下であればクレジットカードによる分割を利用したほうが総支払額は安く済む事が分かります。

また、カード会社にもよりますが、クレジットカードの場合12回以上の分割にすることも可能です。

12回払いで支払っていきたい人は「保険会社による分割」、12回未満の分割回数で支払っていきたい人は「クレジットカードによる分割」を利用すると良いでしょう。

月払い(分割払い)のメリット

月払い(分割払い)のメリットは以下の2点が挙げられます。

  • 負担を分散できるため、家計を圧迫しない
  • 家賃や光熱費など、月々の費用として管理しやすい

分割払いにすることで「一時的な出費を抑える事ができる」のが最大のメリットであると言えるでしょう。

また、家賃や光熱費など毎月かかる固定費と合わせて計算することで、家計の管理がしやすくなるのも特徴です。

特に、等級の低い若者など保険料の負担が大きい人は分割を検討すると良いでしょう。

月払い(分割払い)のデメリット

月払い(分割払い)のデメリットとしては以下の2点が挙げられます。

  • 一括払いに比べて総支払額が大きくなる
  • 保険料を支払い忘れてしまうと、保険が解約されてしまう恐れがある

やはり「一括払いに比べて総支払額が大きくなってしまう」ことが最大のデメリットになります。

自己資金に余裕があれば年間保険料の一括払いを選択するに越したことはありませんが、月払いのメリットの方が大きいと感じれば迷わず分割払いにするのが良いでしょう。

月払いの注意点

月払いの注意点は以下の2点になります。

  • 残高不足や支払い忘れ等による契約失効の恐れ
  • 一括払いと比べて支払い方法が限られている場合が多い

残高不足や支払い忘れ等による契約失効の恐れ

引き落とし口座の残高不足や支払い忘れをしてしまうと、契約失効になってしまう恐れがあります。

一回の未払いですぐに失効になってしまうことはありませんが、長期的な未払いが続いてしまったり、何度も未払いを繰り返してしまうと契約を解除され、自動車保険が使えなくなってしまいます。

当然、自動車保険の契約が解除されてしまうと、いざという時に補償を受けることができないため、残高不足や支払い忘れには十分に注意しましょう。

一括払いと比べて支払い方法が限られている場合がある

分割払いの場合、一括払いに比べて支払い方法が限られている保険会社があります。

保険会社によって支払い方法が異なるため、すべての保険会社の支払い方法に言えるわけではないですが、月払い(分割払い)は一括払いに比べて支払い方法が限られてしまう傾向があるのです。

例えば、チューリッヒの場合は以下のようになります。

自動車保険を一括と分割で支払う際の支払手段比較

チューリッヒ 自動車保険の分割払い(月払い)の方法:(https://www.zurich.co.jp/car/useful/guide/cc-car-insurance-installments/

保険料の分割払いを検討する場合は、自分の使いたい支払い方法に対応しているか事前に確認するようにしましょう。

月払いが一番安い保険会社を選ぶには?

今回は、自動車保険を分割払い(月払い)する時にお得に支払う方法について解説しました。ただ、保険料は保険会社によって変わるため、月払いにした際に一番月額が安い保険会社を探すのは手間がかかります。

できるだけ月額を抑えたいと考えている方は「一番月額が安い保険会社」を探したいですよね。

そこでおすすめしたいのが「一括見積機能の活用」です。みんかぶ保険では自動車保険の一括見積機能を提供しています。

面倒なメールや電話での勧誘もないため気軽に利用いただけますよ。

この記事に関連するタグ

みんかぶ編集室

資産形成メディア「みんかぶ」を中心に、金融商品の記事の執筆を行っています。資産運用のトレンド情報や、初心者が楽しく学べるお金の基本コラムなど、資産形成をするすべての人に向けた記事を提供します。

あなたにぴったりな保険を
みんかぶ保険で一括見積もり

みんかぶ保険なら、契約手続きまで手厚くサポート。見積もりを受け取ったあとでも、補償内容について質問したり、条件を変えて何度も再見積もりすることができます。

※見積もりの段階では保険会社に個人情報が送信されないので、保険会社から営業メールやDMが来ることはありません。

\ 保険料を安く抑えるなら /

自動車保険の比較表・ランキングはこちら

保険記事カテゴリ一覧